満珠荘について

ホーム > 満珠荘について

満珠荘外観


満珠荘の概要

下関は、古くより九州や中国大陸からの本州の玄関口として栄え、源平合戦など歴史の舞台になった情緒あふれる街です。

その下関の代表ともいえる関門海峡を一望できる瀬戸内海国立公園火の山の山麓に満珠荘は位置しております。

当館は施設全体が関門海峡の眺望を大切にした造りになっており、全面ガラス張りのレストランをはじめ、浴場から海峡の絶景をお楽しみいただけます。


満珠荘の概要 写真7満珠荘の概要 写真8


満珠荘の概要 写真1満珠荘の概要 写真2


満珠荘の概要 写真3満珠荘の概要 写真4



満珠荘の魅力

満珠荘の近隣には火の山地区(火の山ロープウェイ・トルコチューリップ園)や唐戸地区(唐戸市場・海響館・赤間神宮など)また長府地区(功山寺・毛利邸・長府庭園)といった下関を代表する観光エリアが密集しており、観光拠点として最適な場所に位置しております。

また、関門海峡の激しい潮流で身の引き締まった新鮮な海の幸や山間部からの豊かな山の幸といった旬の地元食材を料理長が丹精込めて調理させていただきます。


満珠荘の概要 写真5満珠荘の概要 写真6


満珠荘の概要 写真7


皆様が日頃の疲れを癒し、次の活力を養える空間と食事のおもてなしを目指し、スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。



浴場のご案内

浴場のご案内


悠久の刻が流れる関門海峡の絶景を眺めつつ、「心と身体をリフレッシュ」できるお風呂です。 入浴者専用スペースであるリラックスルームもご利用いただけます。


満珠荘の癒しの湯「響(ひびき)」・「周防(すおう)」

関門海峡を眺めながらゆっくりと入浴が楽しめる展望風呂となっております。

響(ひびき)周防(すおう)


リラックスルーム(入浴者専用スペース)

お風呂上がりには、併設するリラックスルームでおくつろぎ下さい。

リラックスルーム


家族風呂(当日予約制)

バリアフリーになっており、お体が不自由な方でも安心してご利用いただけます。


日帰り入浴のご案内

入浴時間 9:00~22:00(最終受付は21:00)
※毎週火・水曜日は浴槽清掃のため13:00からのご利用となります。
※宿泊者は15:00~23:00/6:00~10:00でご利用いただけます。
入浴料 展望風呂 大 人(75歳以上) 300円
大 人(65歳以上、75歳未満) 410円
大 人(中学生以上) 610円
小学生 300円
幼 児 100円
家族風呂 1時間/1,540円(当日、予約受付)
※家族風呂は障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)・戦傷病手帳の提示で半額になります。(宿泊者も半額)
※家族風呂の事前予約は原則として承っておりません。